アメリカンビレッジから見える海には海底遺跡がある

北谷町美浜にあるアメリカンビレッジのすぐ近くに、宮城海岸があります。実は宮城海岸の海底には遺跡があるといわれ、ダイビングでも人気のスポットになっています。では、その謎の海底遺跡とは?

本島から直接見に行くことが出来る北谷海底遺跡

海底遺跡

四方を海に囲まれている沖縄県では、明らかに人工物であると思われる遺跡が複数あります。その中でも、昔から有名なのが、アメリカンビレッジのすぐ近くにある北谷海底遺跡です。

北谷海底遺跡は、アメリカンビレッジのすぐ隣にある砂辺地区の宮城海岸から、沖合に少し進んだところにあります。

北谷海底遺跡はどれくらい前の遺跡なの?

北谷海底遺跡は、今から2200年前に作られた人工建造物だといわれています。完全に海底に水没してしまったのは約600年前といわれていますので、昔の人は、船の上から海に沈む遺跡をみていたのかもしれません。

数年前から注目が集まっている沖縄のもう一つの有名海底遺跡

県内各地で見つかっている海底遺跡ですが、今、ダイバーたちの間で有名になっているのが、与那国島のあるスポット。

直角の石組や通路などが残るこのポイントは、琉球大学の調査チームによって、今から2万から2千年前にできた人工物であることが判明!これによって、謎の人工物は海底遺跡だったということがわかりました。

古代ピラミッドに匹敵する規模の海底遺跡

与那国の海底遺跡の規模は、県内で複数確認されている海底遺跡の中でも大きいといわれています。それは、階段状に積み上げられた巨大な壁の大きさに関係しています。

与那国の海底遺跡の巨大な壁は、高さおよそ25m!幅は、東西に約250m、南北に約150m。この海底遺跡が古代ピラミッドと同じ規模だといえば、そのスケールの大きさもイメージしやすいのでは?

世界には、世界七大海底遺跡があるらしい

与那国の海底遺跡は、現在、世界7大海底遺跡の一つと呼ばれています。与那国の海底遺跡は、エジプトのピラミッド級の巨大遺跡だといいますが、世界の海底遺跡も、規模では与那国に負けていません。

アレクサンドリア沖で見つかったクレオパトラの海底宮殿

1996年に突如世界中に駆け回った衝撃のニュースが、アレクサンドリア沖約8メートルの海底から見つかった、プレオマイオス朝の王宮遺跡です。

この海底遺跡からは、小型のスフィンクスや大小さまざまな石柱、陸上での生活を思わせる数々の壺や、指輪などの金銀装飾品等、約1千点にも及ぶ品物が発見されました。

インド・カンベイ湾で見つかった巨大な海底都市遺跡

およそ9500年前の巨大海底都市遺跡が見つかったのは、インドのカンベイ湾の海底でした。発見当時、インド科学技術相が「世界最古の海底都市の発見」と発表したことでも注目を集めました。

カリブ海に沈んだ港町 ポート・ロイヤル

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』の舞台となった港町のことです。17世紀後半に商業の一大中心都市として栄えたポート・ロイヤルは、当時「世界で最も豊かな町」とも言われていました。

ポート・ロイヤルは、1692年におきた巨大地震によって、街の3分の2がカリブ海へと沈んだため、海底遺跡となっています。

インド南部の海に沈むヒンドゥー教の7つの寺院

インド南部にあるマハーバリプラムという街には、世界遺産に登録されているヒンドゥー教の建造物群があります。現在、海岸にあるのは1つの寺院しかないのですが、かつては全部で7つの寺院が存在していました。ところがこれも、過去にこの街を襲った巨大地震によって海底に沈んでしまいました。

この寺院の存在が再注目されるようになったのは、皮肉にも、2004年に起きたスマトラ沖大地震のおかげ。スマトラ沖大地震による津波によって、海底に埋まってしまった寺院が新たに発見されました。

ギリシャ南部の海にある世界最古の水没都市

ギリシャのラコニア海岸には、Pavlopetriと呼ばれている世界最古の水没都市があります。この海底遺跡は、紀元前2800年ごろの遺跡だといわれており、当時この地方で定着していたミケーネ文明の特徴が色濃く表れた建物や道、墓などが見つかっています。

インドの海の底にクリシュナ神の聖地

インドのドワールカという街には、クリシュナ神の聖地といわれている神殿があります。ところが、本当のクリシュナ神の聖地は、ドワールカに接する海の底にあるといわれています。

そこには、陸上で見ることが出来る神殿と同じようなものが、何らかの原因によって沈んだと考えられる海底遺跡があります。

アメリカンビレッジの海に沈む北谷海底遺跡に行ってみよう

沖縄には、たくさんのダイビングショップがあり、初級者から上級者まで、幅広くダイビングを楽しむことが出来る環境が整っています。アメリカンビレッジをのんびりショッピングするのもいいですが、たまには、海の中を海底散歩するのもおススメですよ!

初心者から上級者まで楽しむことが出来るダイビングスポット

北谷海底遺跡周辺は、全部で3つのダイビングポイントがあります。

遺跡ポイント
人工建造物が階段状に連なるポイントです。
砂辺No1
ソフトコーラルが広がるポイントです。
砂辺カリフォルニアサイド
初心者や体験ダイビングのポイントとして人気があります。

北谷海底遺跡を実際に見たい時におすすめのダイビングショップ

ダイブショップ サニーズ

  • 住所:沖縄県中頭郡北谷町字宮城3-220-1F
  • 電話:098-926-1488

おすすめポイント

  • 海底遺跡探検ダイビングメニューあり
  • 関連宿泊施設あり
  • 全室個室のシャワールームあり
  • バスタオル使い放題・無料貸し出し
  • リピーターに限り、ダイビング機材無料レンタルサービスあり